画像カルーセル機能とは何か

新しいGoogleサイトの編集画面に画像カルーセル機能が追加されました。画像カルーセル機能は、画像を複数枚選択することができ、それを1つのスライドショーにしてGoogleサイトにガジェットとして張り付けることができる機能です。これにより、ホームページのスライドショーのように、複数の画像を横方向に自動的にスライドさせることが可能になりました。

新しいGoogleサイトの画像カルーセル機能は使えるのか?

画像カルーセル機能を弊社で検証した結果、現時点では利用用途が限定されているように思います。理由としては、リリースされた現時点では画像にリンクを張ることができません。よって、スライド画像を選択しても特定のコンテンツページにジャンプできないため、単なる画像のスライドのみとなってしまいます。そうすると非常に利用が限定されてしまいます。
現在のところ、TOPページのTOP画像の上部に配置することで、スライド機能を追加し、ホームページのような見栄えにすることはできますが、スライドパターン、自動再生のスライドの速度の調整ができないために、少し不自然は動きに見えるため、違和感がある状況です。
よって、今後のアップデートにより、リンク機能、画像の切り替えトランザクションパターンが加われば、魅力的なサイト構築に役立ちそうです。

魅力的なスライド機能を新しいGoogleサイトで利用する方法

こちらは、可能です。Googleドライブ内に、jQueryのデータを配置してスライド画像を指定して読み込むことで可能です。新しいGoogleサイトでHTMLが利用できるようになったため、実現ができるようになりました。このように、直接部分的にHTMLとCSSを利用することで、魅力的なポータルサイトを作成することができます。HTMLを利用することで、指定したURLへリンクを記述することができるため、用途に応じたスライド形式を採用し、グループ企業の各WEBサイトへのリンク集などを、特定に領域内に収めることで、見栄えの良いポータルサイトを構築が可能です。

G Suite導入支援、Googleサイト構築支援、管理サポートサービスなら株式会社マツヤへ。

クラウド活用のご相談、弊社サービスへのお問い合わせはお気軽にご連絡ください。
☎ 0289-62-0101
受付時間:平日10:00~17:00
 メールの問い合せ
東京事業所 〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目13-6 サガミビル2F
本社 〒322-0025 栃木県鹿沼市緑町1-2-39
対応可能エリア
北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県

GoogleならびにG SuiteはGoogle Inc.の商標です。
株式会社マツヤはG Suite™(旧Apps)正規代理店であり、パートナー・サポーターに認定されています。
G Suite Authorized Reseller Matsuya inc. Copyright (C) Matsuya. All Rights Reserved. Related Sites OFFICE PORTAL